大学資金の目安は、国立250万円、公立270万円、私立で520万円

 学資保険をかける一番の理由が大学の学費をまかなうためではないでしょうか?
学資保険の保険金をかける目安として、大学資金の相場(年間)を表にまとめました。

区分 国立 公立 私立 平均
学費 510,600円 528,900円 1,175,800円 1,026,700円
その他学費
(通学費など)
134,200円 143,400円 162,200円 156,300円
小計 644,800円 672,300円 1,338,000円 1,183,000円
生活費 821,600円 745,200円 638,600円 676,300円
合計 1,466,400円 1,417,500円 1,976,600円 1,859,300円

 上の図は、独立行政法人日本学生支援機構の平成20年度学生生活調査結果を抜粋したものです。
 4年間の学費の目安としては、国立で約250万円、公立で約270万円、私立で約520万円となります。

 ただ、家から通学してくれれば学費だけで済みますが、一人暮らしをする場合には、生活費などの仕送りが必要。一人暮らしをした場合の生活費の平均は年間約70万円になりますので、4年間では+280万円の出費となります。

かなりの額の教育費が必要になるので、大学資金の貯蓄は必須。
返戻率の高い学資保険で着実に貯めておくことが大事ですね。

→返戻率の高い学資保険はこちら